今、私たちにできることを・・・

こんにちは。

3.11に発生した東北地方太平洋沖地震によって被災した方々に、各方面から支援の輪が広がっていますが、模型の国でも支援の動きが始まっております。

モデルグラフィックスなどで活躍されている(私が勝手に師と仰いでいる)モデラーの岡 正信 氏、POOH熊谷 氏が発起人となって、模型誌でお馴染みのモデラーの作品を出品するチャリティーオークションを行い、その収益金を寄付しようという活動が行われております。
今回はこの活動を少しでも多くの方に知っていただきたいと思い、紹介することにいたしました。
ブログを見たモデラーの方で、この活動に賛同いただける方は、ブログ、ツイッターなどで紹介いただけるとうれしいです。

balljoint-logo.jpg

【ホームページより抜粋】

東北地方太平洋沖地震により被災した方々にお見舞い申し上げます。
そして、多くの尊い命が奪われました。 モデラー一同心よりご冥福をお祈り申し上げます。
このプロジェクトは、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様へ、一日も早く元気を取り戻していただきたいという思いのもと、模型雑誌各誌のライター陣が、模型誌の枠を超え、今自分たちにできることをしたいと結集いたしました。
私たちは、全国にいるたくさんの模型ファンの皆様に支えられてきました。もちろんこの度被災された皆様の中にも大勢いらっしゃるはず。今こそその恩返しをするときだと思います。
そこで、参加していただいたライター達それぞれの渾身の模型完成作品をチャリティオークションに出品し、その収益金を日本赤十字社に寄付し、被災地のために使っていただく事にいたしました。
そしてこのプロジェクトを通じて、全国の模型ファンの皆様に、少しでも元気を出してもらえたら嬉しいと思っています。

                                  発起人 岡正信(プロ)
                                        POOH熊谷  

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
ボールジョイントプロジェクト
スポンサーサイト

2011.3.11 & 2011.3.15

この1週間色々ありました・・・

まずは、東北地方太平洋沖地震で被災された方々に対し、心からお見舞い申し上げたいと思います。
3月11日 14時46分、私が住んでいる街でも震度4を観測しました。

その時間は勤務先で打ち合わせをしていたのですが、ゆったりとした揺れが数分続いていたため、なかなか地震ということに気付かなかったのですが、次第に揺れが大きくなって、やっぱり地震だ!!と思った矢先、停電してしまいました。
避難訓練と同様の手順に従って避難場所まで移動しました。
災害本部からの情報で社内には怪我人や行方不明者はいないことを知り、安心しましたが、携帯電話がまったく機能せず、どこで発生した地震か?、規模は?といった情報が入るのにはかなりの時間を要しました。
幸運にも携帯電話が繋がった人達から東北沖で震度7位の地震が発生した、10mの津波が発生したなどの情報がもたらされ、かなり深刻な状況であることを知りました。
結局、停電は復旧する気配がないので、夕方には帰宅することになりましたが、自宅に帰っても停電しているため、発電機付懐中電灯のラジオを聞き、日が落ちてからは非常用のろうそくで部屋を灯しながら食事を取り、早々と寝ました。
 翌日、電気が復旧し、TVを見て、胸が締め付けられるような大惨事であることを知ったのは言うまでもありません・・・
 
 東北沖地震の後、長野、新潟でも誘発されたかのように震度4~6の地震がたびたび発生したので、太平洋沖の地震でユーラシアプレートと北アメリカプレートの境界にたまったひずみが解放されたのでは?

plate.gif

となると、同じライン上にある静岡東部も地震が発生するかも・・・
という根拠のない不安を抱いていたところ、それが現実のものとなりました・・・

3月15日 10時31分
静岡東部地区を震源とする直下型の地震が発生し、富士宮市で震度6強を観測しました。

imagesCAE7VRO1.jpg

ちょうどその時間は子供は2階で寝ており、妻と二人でTVを見ていました。
弱い揺れはほとんど感じる事なく、いきなり強い横揺れが始まり、すぐに停電して部屋は真っ暗闇に・・・
かつて経験した事のない規模の横揺れは数十秒続きました。
揺れている間、遂に東海地震が発生したと思いました。
揺れがおさまってから、すぐに子供を起こして車に乗せて、非常用の荷物、毛布などを車に積み込んでいつでも避難できるように準備しましたが、幸い、それ以降大きな余震は起きなかったので、その日は自宅のリビングで家族まとまって寝ました。

東北地方太平洋沖地震の被害に比べたら、大したことはありませんが、今回の地震によって、自宅では玄関周りのタイルがずれて剥がれたり、壁の一部が破損したりと、地震の爪痕が残っていました。

静岡東部地震1

静岡東部地震2

市内では、塀が倒れたり、電柱が倒れたり、道路に亀裂が入ったり、もっとひどい被害に遭われた方もいるようなので、これだけの軽症で済んだことを幸せに思わないといけないですね。

20110316-00000510-san-000-2-view.jpg

毎日、TVを見ていると滅入るような情報が多く入ってきますが、日本人全体の気持ちが沈んでしまうと、ますます経済活動が悪化するので、災害に遭わなかった自分としては、買い占めといった馬鹿な行動は慎み、食料品、ガソリンなどを節約しながら生活を送り、会社で働くことで、間接的に復興を支援したいと思います。


それでは





ブログランキングに参加しております
よろしければ一押しをお願いします。
blogram投票ボタンにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
静岡県東部地区在住のアラフィフモデラーです。

現在、単身赴任中のため、塗装したいときは秘密基地にこもっています(笑)

最新記事
最新コメント
月 別
カテゴリ別
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問者数
甘味処・ものづくり「今昔」
今昔
倶楽部ディフォルメ屋 リーダーのaspさんが模型製作スペースを開店されました!! 静岡市にお越しの方は、ぜひお立ち寄りください。
今昔店主のつぶやき
今昔店主のつぶやき
倶楽部ディフォルメ屋 リーダーのaspさんが経営している模型製作スペース『今昔』のブログが開設されました!!
倶楽部ディフォルメ屋
倶楽部ディフォルメ屋
倶楽部ディフォルメ屋のHPがリニューアルしました!!
Twitter...
ブロ友さん+αの最新記事
すごい作品に出会える扉
blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
バナー
見よう見まねでバナーを作ってみました。 よろしかったら、お使いくださいませ。
GUNPLA LIFE