スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-SD ガンダムジエンド その16

こんばんは~

ふと気づくと、来週はディフォルメ選手権。。。
早いものですね。。。

そんな焦燥感半端ない今日は朝から塗装作業に没頭していました。






R-SD_ジエンド_90


ようやく塗装終了。。。
マスキングを剥がしちゃ~リペイント、剥がしちゃ~リペイントの繰り返し。。。
疲れましたが、ようやく塗装作業完了です!!


さっそく組み立ててみましたが、毎度のことで塗膜分厚くなっているので、あちこち入れずらいったらありゃしない。。。
ちょっと亀裂が入った部分もありますが、目をつむって、何も見ていない、何も見ていない。。。。と言い聞かせて、組み立て完了!!


完成したお姿は来週までのお楽しみということで、会場に来られる方は2mほど離れた位置から見てください。(笑)



でも、机の片隅には絶賛放置中の作品が1体。。。(汗)
あとちょっと加工したら塗装に着手できるところまで進んでいるのですが、はたして来週に間に合うか。。。



とりあえず、部屋をかたしてから考えようっと。




それでは~








ブログランキングに参加しております
よろしければ一押しをお願いします。
blogram投票ボタンにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
スポンサーサイト

R-SD ガンダムジエンド その15

おはようございます。

長かった連休明けの1週間、出張はあるは問題は起きるは。。。とまさに垂直立ち上げ。。。毎度の人間過酷試験を経て、へろへろ状態で週末に突入しました。

いつも思うのですが、もう少し平和に立ち上がらないのかな。。。


いよいよ来週はミヤモテン(汗)
ジエンドさんはまだ工作が残っている状況。。。(滝汗)

大丈夫か・・・?


そんな不安と闘いながら、昨日、残った工作を必死に行いましたので、その様子をお伝えします。

まずは、でっかいお手て。
指の腹はきれいに肉抜きされているので、パテで埋めるかプラ板を貼るかしないといけない状況でしたが、後々のことを考えて、パテで埋めることとしました。
後々のことというのは、掌部分の接着とお手ての塗装を両立です。
キットの構造上、掌を接着して継目消しをするためには指を嵌めて接着しないといけないので、掌を接着した後に指を嵌められるようにしようと考えました。

その結果、掌にはプラサポのBJ軸を入れて接着し、指に穴を開けて後から差し込めるようにする方法を選択。
ということで、指に軸を固定するための穴をあけられるよう、パテ埋めすることにしました。

その成果がこちらです。

R-SD_ジエンド_84
我ながらうまくいきました。


続いて、放置状態だった二丁拳銃。
ようやくランナーから切り離して、組み立ててみると。。。
銃口はのっぺら状態。。。
当然か。。。

R-SD_ジエンド_85

のっぺら銃口はそのままにしようかと思っていたのですが、塗装のことも考えると、開けておいたほうが何かと良いかと思い、いつも以上に慎重に穴を開けました。

R-SD_ジエンド_86
斜めにならないで良かった~~~



さて、これですべての加工が終了しました。
初めて二丁拳銃を装着した姿をお披露目しますが、意外と腰回りがごちゃごちゃしています。。。
通常の向きだと収まりが悪いので、向きを変えて、前から抜く設定で装着させました。

R-SD_ジエンド_87


加工終了となれば、いよいよ塗装です。
その前のパーツ洗浄。
今回もメンタムを使ってますので、良く洗わないと大変なことになります。(経験済)
黙々とお風呂場で洗います。

洗浄後のパーツは現在、乾燥工程。
ここであわてると、またまた大変なことになるので、辛抱辛抱。

R-SD_ジエンド_88

パーツの乾燥待ち中に、カラーリングの検討です。(ほんとあわただしい。。。)
先日のつくろーぜ会中にジョーシンで仕入れてきたガイアノーツの紫系カラーが良さげなので、使ってみようと思います。

R-SD_ジエンド_89


あわただしく作業しているときに自分からのプレゼントが届きました。(笑)

プレバン_MG ジムキャノン

ようやく発売されたMG ジムキャノンです。
できればプレバンではなく、一般販売してほしかった。。。
先月のHJのミリタリー感バリバリの作例はしびれますね~
あんな風に作れたらいいな。。。


さて、今日はサフチェックして、オラザク向けの写真撮影をしようかな。



それでは~








ブログランキングに参加しております
よろしければ一押しをお願いします。
blogram投票ボタンにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

R-SD ガンダムジエンド その14

おはようございます。

今日はついに来てしまった連休最終日です。
明日から現実の世界に強制送還。。。

今日は自宅に戻るため荷物まとめ、渋滞必至の高速移動がメインになるので、作業はお預けですね。


さて、昨日は予定通りakotoさん(今日からakotineさん?)と一緒につくろーぜ会に参加してきました。
途中、ハンズでお買い物をしたので、ちょっと遅れての会場入り。

会場に入ると既に部長さん(ブログはこちら)が作業を始められていました。
間近で筆塗り作業を見られて眼福眼福。
ほんと絵を描いている感じで楽しそうでした。(やっている本人は大変なのかもしれませんが。。。)
ディフォルメ選手権用の作品に応用できるといいな~(その前に加工作業が待っていますが。。。)


今回初めてつくろーぜ会に参加したのですが、ブログでは見ることができない作業姿が見られるのがいいですね~
会場を提供してくれる方、仕切る方がいないと成立しないこの会は貴重な存在です。

今はaspさんの今昔(HPはこちら)のように個人経営で製作場所・教室を提供されている方も増えてきましたが、この規模、環境で提供される製作会は模型製作を始める方、うまくなりたいと思っている方にとってはすごく有益な機会です。

そんな会を盛り上げているのが、リョータさん、アニさんといったプロモデラーの方々。
参加者に気さくに話しかけてはアドバイスされていました。

超絶モデラーからの直接指導。
ホントうらやましい。


そんな恵まれた環境で、私は修行僧のようにひたすらやすり掛け作業を続けていました。
今回のつくろーぜ会の目的は『整面作業を完了する』でしたので、目的はほぼ達成できたかな?

R-SD_ジエンド_83

まだ加工が必要な頭部とでっかい手は加工終了後に整面予定。


つくろーぜ会afterにも参加したのですが、名古屋モデラーの方々とちょっとは面識ができて良かったです。
機会があればNaGoMoにも参加したいですね。


さて、荷物をまとめて旅立つ準備を始めるかな。。。


それでは~








ブログランキングに参加しております
よろしければ一押しをお願いします。
blogram投票ボタンにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

R-SD ガンダムジエンド その13

こんばんは~

連休も残すところあと2日。。。
ほんと早いものです。

今日はお盆恒例行事のお墓参りをしてきましたので、作業は少なめですが、ちょこちょこといじりましたので、レポします。

劇中のジエンドと言えば、赤いマント、でっかい手、イッカクあたりがイメージされると思いますが、悪魔っぽいデザインで描かれることも印象的でした。

劇中ジエンド

そんな劇中のイメージをオマージュして、ちょっとしたお遊びを思いつきましたので、さっそく作業に取り掛かりました。
それは。。。


お手てにょき!!

R-SD_ジエンド_78
昨日、マントを前に延長するために取り付けたヒダヒダの先っちょが物足りなかったので、BBレギルスの手をつけてみました。
イメージソースはロープレではおなじみのワイバーンです。
より悪役っぽさが増したと思いませんか?


同じものをもう一つ作って、マントに取り付けてみました。

R-SD_ジエンド_79

マントを広げた状態の全景

R-SD_ジエンド_80

マントを閉じた状態の全景

R-SD_ジエンド_81


いや~ ビルドファイターズの機体?って思いっきり遊べて楽しいですね~
ガンプラは自由だ!!!!!




~おまけ~

昨日、お伝えした頭部とマントのヒダヒダのラインを文字だけでお伝えしていましたので、画像をご紹介します。
偶然の産物に感謝 m(_ _)m

R-SD_ジエンド_82




さて、明日はakotoさんと一緒につくろーぜ会に行ってきます。
とっても楽しみ~~~♪



それでは~








ブログランキングに参加しております
よろしければ一押しをお願いします。
blogram投票ボタンにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

R-SD ガンダムジエンド その12

こんばんは~

連休も後半戦に入りました。
あと3日ですが、がんばっていきましょう!!(空元気。。。)


さて、今日のジエンドさんの状況ですが、昨日、パテでてんこ盛りにした頭部の整面処理から始めました。
はみ出たパテをこそぎ落とし、ひたすらやすりまくりました。
途中、パーツはポロリするは、パテが行き渡っていない個所があるは。。。
そんな苦難を乗り越えて、ようやく頭部が形になりました。

R-SD_ジエンド_70
R-SD_ジエンド_71

え?
ブレード部分にパテが残っているって?

これは。。。 その。。。
パテを景気良くこそぎ落としているときに先っちょ部分が右に傾いていることが判明して、どうにかこうにかリペアしようと思ったのですが、私の技術ではどうしようもなく、パテ全部こそぎ落として最初からやり直したわけでして。。。

これが今日最大のハプニングかもしれません。(汗)
ということで、頭部の完成はもう少し先になります。


さて、気を取り直して、というか、パテが固まらないと頭部を弄れないので、想定以上にでかくなった頭部に対し、貧弱に見えてきた胴体部分のボリュームアップに取り掛かりました。
ボリュームアップといっても、胴体を横方向に幅増しするのは難易度が高いし、まとめる自信がないので、装甲部分?だけ幅増しすることにしました。
で、出来上がったのはこんなんです。

R-SD_ジエンド_72
白い部分が幅増しした箇所になります。
ついでに凶悪さを増すためにピン角にしてみました。

色といい、形といい、ウイングマンに見えてきた。。。 チェイング!! (古っ;)


さて、この削り出し作業だけでなんだかんだと数時間かかりましたが、まだパテは固まりきっていないので、お次は、前からの懸案事項の羽?マント?がきちんと閉じない問題に取り組むことにしました。

SDサイズの頭部を乗っけるのに、胸部を前後に幅増しをしておりまして、その影響でマントを閉じようとすると、体のラインに対し、かなり斜めにしないと閉じられなくなってしまったんですね~
その解決策として、羽の付根部分を延長してもう少し前に出せばいいんじゃないかと、以前は単純にプラサポで延長して、できた隙間はプラ板で埋めればいいかな?って考えていました。

でも、そんな安易な道を進もうとする堕落者を見かねてか、私の前にガンプラの神様が降りてきて、いいアイデアを授けてくださいました!!(笑)

その結果、導き出された結果がこれです!!

R-SD_ジエンド_73
頭部でも活躍したBBレギルスのヒダヒダパーツにプラサポをてきとーにくっつけてマントの付根を延長してみました。
心なしか悪さ加減が増した気がします。


さてさて、見た目ばかりに気を取られてばかりではいけません。
当初の目的であるマントの閉じ具合はといいますと、こんな感じで、体のラインに沿うように閉じられるようになりました!!

R-SD_ジエンド_74

パテも少し固まり始めた頭部を乗っけるとこんな感じになります。

R-SD_ジエンド_75
頭部の埋没感がいい感じになりました。
閉じてみて初めて気づいたのですが、頭部のヒダヒダとマントのヒダヒダが同一線上に並ぶので、デザイン的にもまとまり感があって、いいっす


羽を広げるとこんな感じになります。
本体のボリュームアップで頭部とのバランスもまずまず。

R-SD_ジエンド_76

キットを買って初めて名前を知った『アクマッガイ形態』にするとこんな感じになります。
さすがにイッカクは出てきませんが、デビルビーーーーーーームってところでしょうか。。。

R-SD_ジエンド_77



今日の作業でだいぶん目途が立ってきましたが、塗装があるので、まだまだ気が抜けないですね。。。
どんなカラーレシピがいいのか。。。 悩みどころです。



それでは~








ブログランキングに参加しております
よろしければ一押しをお願いします。
blogram投票ボタンにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

| NEXT≫

プロフィール

ダイ

Author:ダイ
静岡県東部地区在住のアラフィフモデラーです。

現在、単身赴任中のため、塗装したいときは秘密基地にこもっています(笑)

最新記事
最新コメント
月 別
カテゴリ別
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
甘味処・ものづくり「今昔」
今昔
倶楽部ディフォルメ屋 リーダーのaspさんが模型製作スペースを開店されました!! 静岡市にお越しの方は、ぜひお立ち寄りください。
今昔店主のつぶやき
今昔店主のつぶやき
倶楽部ディフォルメ屋 リーダーのaspさんが経営している模型製作スペース『今昔』のブログが開設されました!!
倶楽部ディフォルメ屋
倶楽部ディフォルメ屋
倶楽部ディフォルメ屋のHPがリニューアルしました!!
Twitter...
ブロ友さん+αの最新記事
すごい作品に出会える扉
blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
バナー
見よう見まねでバナーを作ってみました。 よろしかったら、お使いくださいませ。
GUNPLA LIFE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。