スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風立ちぬ

こんばんは~


ようやく夏休みが始まりました!!
今年も9連休です。

この連休でジ・Oの一通りの工作を終えたいところですが、塗装先延ばし癖がどこまで邪魔をするか・・・?
とにかくがんばります。


さて、いつもなら夏休みは実家に帰省するところですが、今年は自治会の役員なので、夏祭り準備があるんですよね・・・
しかも連休ど真ん中の14日・・・

ということで、今年は子供達だけ帰省して、自分は自宅と山梨分室を行ったり来たりしながら過ごす予定です。


そんな連休2日目
山梨は2日連続の40℃オーバー!!

今日も朝からとろけるような暑さでした・・・
止めておけば良いものの、ベランダの日が差しているところで温度を測定すると、なんと42.6℃!!
まだお昼前ですよ・・

20130811_日向温度

数字を見るだけでめまいが・・・


ちなみに室内はと言いますと・・・37.7℃!!

20130811_室内温度

扇風機をつけてもあったかい空気をかき混ぜているだけで涼しくありません・・・
ということで、近くのショッピングモールに涼みに出かけることにしました。



あてもなくぷらぷらしていて、映画館の前を通ったときに、そういえばジブリ映画がやってたよな?
と思い出したので、立ち寄ってみました。
時間的に夕方かレイトショーだったのですが、晩御飯を食べてからレイトショーというコースを選択しました。


リアル世界を描いた宮崎作品もいいですね~♪
すごくいい作品でした。

一部の方が批判しているような戦争モノではなく、純粋に飛行機をつくる夢を追いかけた主人公(堀越)と、その堀越を支えた菜穂子との大人の恋愛を描いた味わい深い作品です。

風立ちぬ

まだ観ていない方はぜひ!!







ここからは「風立ちぬ」のネタばれがあるので、まだ観ていない方はスルーしてください。








特に菜穂子が高原病院を出て堀越の居候先に来るあたりからはなんとも言えません。
喀血で自宅療養しているところに堀越がかけつけるシーン、結婚の儀でふすまが開いたときのシーン、初夜のシーン、戦闘機を完成させたあと菜穂子の布団の隣で寝てしまった堀越に布団をかけて寄り添うシーン、その後、居候先から一人去るシーン、最後、堀越の夢に現れて消えるシーン・・・
見ていて胸が熱くなるシーンが随所に散りばめられています。
限られた時間を精一杯生きた菜穂子の姿は見ていて切なくなりますが、強くて芯のある生き方は見習いたいものです。

また、堀越は飛行機をつくる夢を追い続け、最後には零戦の原型となる戦闘機を完成させますが、最後のシーンで零戦の残骸の中を歩き、「終わりはズタズタ」、「国を滅ぼした」と10年を振り返っています。
残念ながら、技術は技術者の思いとは違った思惑で利用されて人の命を奪うことがあるといった悲しい側面があるんですよね・・・
特に当時は戦時中でしたから尚のことですよね・・・
劇中で「美しさと呪わしさ」と表現していたのが印象的でした。

戦闘機を開発していた三菱内燃機(今の三菱重工)、その開発部門があった各務原は地元 岐阜ということもあって、思い入れもひとしお・・・

各務原には航空自衛隊の基地があって毎年航空ショーが開催されていたんですよね。
子供のころ、両親、親戚の叔父さんに連れていってもらったことを思い出します。

自衛隊基地の近くには「かかみがはら航空宇宙科学博物館」というのが数年前にできたので、今度、実家に帰ったら行ってみようかと思います。




そして、そしてエンドロールで流れるユーミンの「ひこうき雲」

このために作った詩では?と思うくらい、作品とぴったりあっていて更に切なさ倍増・・・
とても40年前に作られた詩とは思えません。

「誰も気づかず ただひとり あの子は昇っていく」
「高いあの窓で あの子は死ぬ前も・・・」
「あの子の命はひこうき雲」

なんてフレーズは、まさに劇中の菜穂子とシンクロして胸に熱いものが込み上げてきますね。








今月8月は戦争を強く意識する時期だからでしょうか?
「風立ちぬ」とは別の作品で、「真夏の方程式」を観たときに予告編で流れていた「永遠のゼロ」というタイトルが気になっていました。

昨日、本屋さんで文庫本で出ているのを見かけて即買してしまいました。

実は、予告編で初めて、0(ゼロ)=零戦ということを知ったんですよね・・・
年末には放映されるようなので、今から楽しみです。




最後に宣伝!!
今月末に富士宮市内で「ミヤモテン」という模型作品展が開催されます。
詳細は以下の通りですので、興味がある方はお立ち寄りください。


第4回ミヤモテン 富士宮モデラーズ作品展2013

開催日:2013年8月25日(日曜日)
開催時間:10時~16時
開催場所:富士宮市立富丘公民館(静岡県富士宮市青木326-1)




それでは~







ブログランキングに参加しております
よろしければ一押しをお願いします。
blogram投票ボタンにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

あぽろ・れい : 2013/08/16 (金) 21:12:47

本当に『風立ちぬ』、、、いい作品でしたね。
あぽろも感動して何度も泣いてしまいました。
今回のような大人をターゲットにしたジブリ作品もイイものですねぇ。
次郎と菜穂子の二人の恋は素晴らしいものでしたね。
何度でも観たい作品です。

ダイ : 2013/08/17 (土) 08:52:52

あぽろ・れいさん

こんにちは!!
「風立ちぬ」は本当に良い作品ですね~
私も周りの目を気にしながらも、嗚咽しながら涙してしまいました・・・
エンドロールの「ひこうき雲」を聞いていると、映像がリフレインしてきて最後の最後にまた大泣き・・・

でも、とても清々しい気持ちになりました。


また劇場に観に行こうと思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ダイ

Author:ダイ
静岡県東部地区在住のアラフィフモデラーです。

現在、単身赴任中のため、塗装したいときは秘密基地にこもっています(笑)

最新記事
最新コメント
月 別
カテゴリ別
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
甘味処・ものづくり「今昔」
今昔
倶楽部ディフォルメ屋 リーダーのaspさんが模型製作スペースを開店されました!! 静岡市にお越しの方は、ぜひお立ち寄りください。
今昔店主のつぶやき
今昔店主のつぶやき
倶楽部ディフォルメ屋 リーダーのaspさんが経営している模型製作スペース『今昔』のブログが開設されました!!
倶楽部ディフォルメ屋
倶楽部ディフォルメ屋
倶楽部ディフォルメ屋のHPがリニューアルしました!!
Twitter...
ブロ友さん+αの最新記事
すごい作品に出会える扉
blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
バナー
見よう見まねでバナーを作ってみました。 よろしかったら、お使いくださいませ。
GUNPLA LIFE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。